【遊んでいると思われたくない】乳首の茶色をピンク色にする方法

彼氏に言われるまで全然気にしていなかったのに…

 

こんにちは、中島です。当サイトは、乳首の色で悩んでいる方のためのサイトです。

 

乳首の色の事で悩んでいませんか?

 

乳首の色が茶色や真っ黒だと彼氏に引かれないのか心配な人もいるでしょう。

 

そんな悩みを解決するためのサイトになっています。読んでくさいね。


乳首の色が茶色になってしまう仕組みとは?

乳首の色が濃くなる仕組み

 

乳首に何らかの刺激を与えてしまうと角質層の奥にあるメラノサイトからメラニン色素が排出されます。これは、乳首を守るためにメラニン色素が排出されるので普通の事です。

 

排出されたメラニン色素は、正常なターンオーバーによってメラニン色素が押し上げられて排出されます。しかし、ターンオーバーが乱れる事でメラニン色素が表皮に残ってしまうんです。

 

表皮に残ったメラニン色素が乳首に色素沈着する事で乳首の色がどんどん濃くなっていきピンク色だったのがどんどん黒くなっていくんです。その過程に茶色で、もっと症状が進めばバストトップが黒くなってしまうんです。

 

乳首が茶色になってしまった原因とは?

ターンオーバーの乱れによる黒ずみ

ターンオーバーの仕組み

 

ターンオーバーは、前後はしますうが基本周期が28日間です。28日を周期にどんどん皮膚がが生まれ変わっているんです。だから、メラニン色素が排出されてもアカとなって排出されて肌の色が変わらないんです。

 

でも、加齢に伴ってターンオーバーは乱れていきます。20代後半や30代になるとターンオーバーは30日になり、40代になると約55日もかかります。肌の新陳代謝が悪くなるとメラニン色素が表皮に残りやすくなります。

 

加齢にともなって乳首がどんどん濃くなってしまうんです。もし、乳首が濃くなるのが嫌であれば毎日しっかりとバストトップをケアをする事が大切です。

 

ターンオーバーが乱れるのは加齢だけでなく乳首が乾燥したり、睡眠不足、偏った食事による栄養不足など生活習慣の乱れが原因になる事もあります。ターンオーバーを正常に戻す事が大切です。

ブラや衣服による摩擦の刺激など

乳首が茶色になってしまったのは、ブラや衣服のの摩擦による刺激が多いのではないかと思います。ブラジャーのサイズはきちんと合わせる事が大切です。

 

高校生のときからあまり胸の大きさに変化がないもので、デザイン性を重視してサイズは結構適当な人が多いです。店員さん曰く、「サイズを合わせないと、トップだけでなく、肩紐や脇下も擦れて黒ずんだり色素沈着してしまんです。」と教えてくれました。

 

また、お風呂上りは非常に乾燥しやくなるので乳首が痒くなって無意識に?いてしまっていませんか?それが、乳首に刺激を与えてメラニン色素を大量に発生させてしまっている原因かもしれません。

女性ホルモンの乱れでも黒ずみに

女性ホルモンが乳首をの黒ずみの原因になっていることもあります。女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種類があります。このバランスが崩れると黒ずみの原因になります。

 

プロゲステトロン(黄体ホルモン)が活発化するとメラニン細胞が活発になり、乳首に黒ずみが残りやすくなってしまうんです。妊娠中など女性ホルモンが活発化すると乳首が黒くなってしまうのはこのためです。

 

また、授乳中は赤ちゃんの乳首を吸う力が思ったよりも強いので、母乳をあげる度にダメージが蓄積されてしまうため、それだけメラノサイトからメラニン色素が発生するので黒くなってしまいます。

茶色乳首をピンク色まで改善する方法とは?

病院で処方される美白成分が入った塗り薬

病院では、トレチノインとハイドロキノンの美白成分が入った塗り薬を使い続ける事で、乳首の色を薄くする事が出来ます。トレチノインは、ビタミンA誘導体で注目されています。多くの化粧品にも使用されている成分なんです。

 

ビタミンA誘導体は、肌のターンオーバーを促進して、肌の内部からシミを排出させる働きがあります。ハイドロキノンは、肌の漂白剤のような働きをします。シミを作り出す酵素を抑制して、シミを作らないようにします。

 

病院では、この2つの併用を進められると思います。この2つを併用して、ターンオーバーを促進して、前のシミを排出して、これから出来るシミを予防するのを目的としています。

 

かなり、効果はあるようですが、薬なのである程度のリスクは覚悟して使うべきです。それに、敏感な乳首に使用できるかも確認が必要で人によっては出来ないかもしれません。

ケミカルピーリング・レーザー治療をする

ケミカルピーリングは、皮膚の表面に酸性の薬剤を塗ります。古くなった角質を溶かして除去する方法です。表面上の物であるので、乳首の色を元に戻すのにはあまり適していないと考えています。

 

レーザー治療も、乳首の色を戻す治療法があります。ただし、1回の料金で3万円前後なので以外と高いです。ただ、あまり効果がないとう口コミも多くあり値段的にもあまりおすすめ出来ません。

 

もし、やるのであれば湘南美容外科など有名なところでやってもらった方がいいですよ!やっぱり、大事な部分なので信頼できる所で治療をしたいものです。

ホームケアなら美白乳首クリームがお勧め

自宅で乳首の色を改善したいと考えているなら乳首用の美白クリームがお勧めです。美白クリームには、メラニン色素を発生させるのを抑える事ができたり、メラノサイトの活発化を抑える働きがあります。

 

よく使われているのが、トラネキサム酸やアルブチン、ビタミンC誘導体が配合されているものが多いです。お勧めなのが、トラネキサム酸が配合されているタイプです。

 

ビタミンC誘導体も決して悪い物ではありませんが、人工的な物なのでより天然の物を使いたいとか乳首が敏感という人はトラネキサム酸がお勧めなんです。

 

あとは、しっかりと保湿成分が配合されているかです。乳首は乾燥しがちなのでしっかりとケアをする事が大切でターンオーバーを促進する事も重要なポイントです。

美白乳首用クリームランキング特集BEST5

美白乳首クリーム

 

▼ホスピピュア 公式サイトはこちら▼

コース 価格 容量
通常価格 9,720円 約1ヶ月
定期 5,940円 約1ヶ月

※90日間の返金保証付き
※定期コースは最低でも3回継続が必要

ホスピピュアの総評

ホスピピュアは、湘南美容外科との共同開発した商品です。満足率が94%と非常に高い数値で医師の強力があるというのが非常に信頼できる商品です。

 

美白成分であるトラネキサム酸を使用しているので、比較的乳首に優しく、メラノサイトの活発を抑える事が出来るのでメラニン色素の分泌を抑えられるだけでなくメラニンにアプローチが出来る有効な成分が配合されています。

 

90日間の返金保証制度がありますい、定期コースも3回継続が条件ですが返金保証の期間と重なるので状況を見る事が出来ます。当サイトでは、黒ずみ乳首で悩んでいる方には特にお勧めしたい商品になっています。

第2位ホワイトラグジュアリー

▼ホワイトラグジュアリー 公式サイトはこちら▼

コース 価格 容量
通常価格 9,980円 約1ヶ月
定期 5,980円 約1ヶ月

※90日間の返金保証付き
※定期コースは最低でも3回継続が必要

ホワイトラグジュアリーの総評

ホワイトラグジュアリーは、3種類のビタミンC誘導体を使用しています。通常のビタミンCよりも浸透力がよくメラノサイトの発生源である基底層まで浸透する事が可能です。

 

また、美白成分だけでなく乾燥しがちな乳首には、ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタといった美容成分も多く配合されています。もちろん、肌に刺激を与えるものは一切使用していません。

 

定期コースは3回継続が条件で、最大90日間の返金保証がついていますし、モンドセレクションも受賞しています。口コミ総選挙でも非常に人気の商品になっています。

第三位イビサクリーム

▼イビサクリーム 公式サイトはこちら▼

コース 価格 容量
通常価格 7,000円 約1ヶ月
定期 4,470円 約1ヶ月

※60日間の返金保証付き
※定期コースは最低でも3回継続が必要

イビサクリームの総評

イビサクリームは、美白成分であるトラネキサム酸や肌荒れ防止でお肌を整える事が出来るグリチルリチン酸2Kが配合されています。メラニンの生成を抑えて・鎮静化させていきます。

 

さらに、保湿性・抗炎症作用のあるサクラ葉エキスやカモミラエキスなど4種類の植物成分が配合されており美白ケアをサポートします。もちろん、保湿成分がしっかり配合されているので安心してください。

 

5つの無添加ので乳首が敏感な方でも使用する事が出来ます。雑誌でも紹介されている商品で他の部位にも使用する事が出来ます。

▼ピュアホワイトクリーム 公式サイトはこちら▼

コース 価格 容量
通常価格 4,800円 約1ヶ月
定期 3,500円 約1ヶ月

※定期コースは特に制限はありません

ピュアホワイトクリームの総評

ピュアホワイトクリームは、メラニン沈着防止にはビタミンCが必要です。この商品には、10種類のビタミンCを豊富に含んだ果実を配合しています。

 

壊れやすいビタミンCを肌まで届けるビタミンC誘導体を使用しておりメラニン色素の生成を抑制する事が出来ます。それだけでなくメラニンの発生を抑えるアルブチンも使用しています。

 

高浸透性ナノコラーゲン、高保湿ヒアルロン酸、ブルーエラスチンの3種類が配合しています。

第五位HAKUBI

▼HAKUBI 公式サイトはこちら▼

コース 初回価格 2回目価格 容量
通常価格 × 約1ヶ月
定期 630円 5,980円 約1ヶ月

※90日間の返金保証付き
※定期コースは4回継続が条件

HAKUBIの総評

HAKUBIは、アスタキサンチンという抗酸化作用を持っている成分でケアをしていきます。その美白効果はビタミンCの6,000倍、コエンザイムの800倍とも言われています。

 

もちろん、プラセンタが配合されておりW効果で内側から黒ずみにケアをしていきます。高い保湿成分が含まれていて角質層までしっかりと浸透する事が出来ます。

 

初回は送料のみの負担で90日間の返金保証付きです。色々な美白クリームを試したけど納得いく結果にならない人は違うアプローチが必要かもしれません。一度試してみるといいと思います。

>